エミライ製 USBノイズフィルター ES-OT4(USBケーブル/特殊カバー付き)

今なら10,000円以上(税抜)の
お買い上げで送料無料!

エミライ製 USBノイズフィルター ES-OT4(USBケーブル/特殊カバー付き)

型番 STNF-003
販売価格 3,000円(税込3,300円)
購入数

セット


オーディオの大敵、USBのノイズを低減するUSBノイズフィルター。
PCやカーオーディオにオススメ!


オーディオの大敵ノイズの侵入経路として、最も影響の多い USBケーブル からのノイズを取り除くべく設計されたノイズフィルター。パソコンと USB DAC の間に接続することで、ノイズを低減、音質向上を狙います。

商品の特徴
データ(音楽信号)ラインに高周波バスライン用のコモンモードチョークコイルを、電源ラインにコモンモードノイズ用フィルターとノーマルモードノイズ用フィルターの2種類のノイズフィルターを搭載。

外部電源入力を設けることにより、パソコンからの5V給電(バスパワー)で動作するUSBオーディオ 機器の音質アップを目指します。
本体説明


スペック
・ES-OT4 基板(エミライ製)
・USBケーブル(25cm/オヤイデ電気製)1本
・特殊カバー(支柱とネジ4個セット)
・基板の大きさ:W50mm × H12mm× D60mm(支柱とカバーを取り付けた際の高さ(H)は28mm)

注意事項
※ Stereo編 ONTOMO MOOK 2016年1月号付録「USBノイズフィルター(USBケーブル/特殊カバー付き)」を使用した特注の商品です。
※ ACアダプターは付属しておりません ACアダプターによる電源供給を行う場合には、プラグの極性が「中+、外−」のものをご使用ください。間違った極性のものを使用すると接続している機器を破損させる恐れがあります。
※ ご注文から(コンビニ・ペイジー支払いをご希望の場合はご入金確認後)、5営業日以内に発送をいたします。
※ 当ショップでの購入方法など、ご不明な点がございましたらよくある質問をご参照ください。

※ この商品は回路基板仕様です。各端子や回路部品に細かなキズや曲がり等がある場合がありますが、動作および性能に支障はありません。
※ 直射日光の当たる場所や暖房器具付近など高温になる場所、湿気の多い場所、ホコリの多い場所などでは使用しないでください。
※ 小さなお子様やペットが触れることのないようご注意ください。
※ 基板に触れるときは、事前に他の金属に触れるなどして体の静電気を逃がしてから触れてください。

※ ES-OT4 は、標準状態では回路をむき出しのままで使用する仕様のため、ACアダプター接続時は基板に他の機器や金属が触れることがないようご注意ください。
※ USBケーブルの抜き差しをする場合は電源切り替えスイッチを「INT」にして行ってください。「EXTモード」のままUSBケーブルを抜くとPCを破損させるおそれがあります。
※ 接続するUSBケーブルはハイスピード対応のケーブルをご使用ください。また、ケーブル長が長すぎるとデータ伝送がうまく行われない場合があります。その場合は短いケーブルをご使用ください。
※ 基板の裏部等、各挿入部分の足が尖っている箇所がありますので、触れる場合は充分注意してください。

組み立て方法
・基板の4隅にある穴に支柱とネジを取り付けます(基板とカバーの間に長い支柱、基板下に短い支柱)。
・カバー4隅の穴と支柱の穴を合わせます。
・合わせたカバー4隅の上からネジをプラスドライバーで固定します。
・USBケーブルを繋いで完成です。

接続方法
【1】外部電源を使用する場合

・「ES-OT4」と USB-DAC を USBケーブル で接続します。
・「ES-OT4」の電源切り替えスイッチを「INT」に設定します。
・「ES-OT4」とパソコンを USBケーブル で接続します。
・「ES-OT4」に外部電源を接続し、スイッチを「EXT」に切り替えます。

※USBケーブル の取り外しは、スイッチを「INT」にしてから行ってください。
※ACアダプターによる電源供給を行う場合には、プラグの極性が「中+、外−」のものをご使用ください。間違った極性のものを使用すると接続している機器を破損させる恐れがあります。

【2】DC5V給電をカットして使用する場合

・「ES-OT4」と USB-DAC を USBケーブル で接続します。
・「ES-OT4」の電源切り替えスイッチを「INT」に設定します。
・「ES-OT4」とパソコンを USBケーブル で接続します。
・「ES-OT4」の電源切り替えスイッチを「EXT」に切り替えます。

※USBケーブル の取り外しは、スイッチを「INT」にしてから行ってください。





USBケーブルに関する注意事項(必ずご確認ください)
・ 本商品に付属する USBケーブル は1本のみです。
・ USBケーブル は2本必要となりますので、もう1本はお客様ご自身でご用意ください。
・ USB DAC 側の入力端子がミニBの場合、「ES-OT4」とUSB DAC の間に一方がAタイプで、
  もう一方がミニBタイプのケーブルを使用すると接続が可能です。
・ USBケーブルは、ハイスピード(High Speed / USB 2.0)対応のものをご使用ください。
・「ES-OT4」は USB 2.0 準拠のため、データ転送速度は 480Mbps 対応です。
・ PCは、USB(Aタイプ)の入力端子を装備しているものが接続できます。
接続例

  • Joe
  • 40代
  • 男性
  • 2020/05/10 15:08:54
USBはノイズ低減端子?
この ES-OT4 を INT モードに設定、「Bonnes Notes」DRESSING APS-DR000 と組み合わせています。
PCやカーナビ、テレビにHDDレコーダーと、USBの端子があるデジモノに装着しています。コスト低減でデジモノのノイズ対策が最低限の状態な昨今、USB端子が付いていたらノイズ低減端子に見えてしまいます。

一度、帰宅してノートPCとPCオーディオを接続した時にノイズが発生したのですが、これをUSB端子に接続した途端に止まりました。それから、この組み合わせの熱烈な信者です
今まで感じた効果は、PCやカーナビの音質改善、テレビの起動の短縮、などがありますが、ノートPCやタブレットもノイズ対策をすれば意外に音質が良いのでは?と感じています。次に発売される新型のゲーム機にも接続し、変化を楽しみたいと思います。

特に対策をしたい機器以外には使っていませんが、それでも最近は手持ちが少なくなっていました。在宅応援キャンペーンで「Bonnes Notes」DRESSING APS-DR000の在庫が復活したので、この製品共々買い足しました。固体コンデンサーを使っているようなので、末永く使っていきたいと思います。
今や私の隠し玉です。ありがとうございます。
  • yopaipo
  • 60代以上
  • 男性
  • 2020/04/30 13:09:57
使い方を変更
従来は、普通にPCの外で使っていましたが、PCのマザーボートのUSB2.0ヘッダー(4P出力端子)から出力させ(接続は加工の要あり)てこれに繋ぎ、PCの背面スロットに取り付けました。
USBヘッダーからの出力は音にエネルギー感があり、PC背面のUSB端子からより音質がアップします。
これらの加工は難しくなく、少し工夫すれば可能ですので、PCオーディオをしている人は是非試してみることをお勧めします。
  • yopipo
  • 60代以上
  • 男性
  • 2018/09/04 13:59:11
コスパで納得
PCとのUSB接続では価格の高い物が多くて簡単に手を出せませんが、これは3千円なので試しに購入してみました。
接続は、USB2.0ポートから付属のUSBケーブルで繋げて、この機器からAIM電子のUSBケーブルでUSB-DDCに繋ぎました。
PC側のもう一つのUSB2.0端子にはアコリバRUT-1(USBターミネーター)を挿しています。

(付属のUSBケーブルについて)
オヤイデらしい音ですが、私の好みではないので手持ちのベルキン
に換えたら自然な音質でクリアになりました。
何れ、AIM電子のケーブルに換える予定ですが、やはりUSBケーブルは自分で選んだ方が良さそうです。(但し、オヤイデでも十分聞けるレベルです。)

(外部電源について)
DDCには菊水の直流安定化電源から9Vを供給していますが、試しに、この機器に5Vを入力してみましたが、やはり直接DDCに電源 を供給した方が音は良いです。
(カバーについて)
見た目も綺麗な基板なのでアクリル板だと雰囲気は出ますが、外
部シールドを考えるなら金属板で囲った方が良いと思います。
何れは、筐体を金属板で作ろうかと考えていますが、しばらくは
このままで使います。
(効果について)
劇的ではありませんが、それなりに音質は改善されました。
3千円でこの効果ですから、PCオーディオをしている人は試してみることを勧めます。



オーディオ関連カテゴリーの商品

エミライ製 USBノイズフィルター ES-OT4(USBケーブル/特殊カバー付き)

エミライ製 USBノイズフィルター ES-OT4(USBケーブル/特殊カバー付き)
3,000円(税込3,300円)
在宅応援キャンペーン 在宅応援キャンペーン 合唱別音源 ミュージックデータ 500ポイント 新規会員登録でプレゼント

Category

ギフトラッピング承ります