【3月下旬頃発送】 ONTOMO Shop限定 オペアンプセット2

今なら10,000円以上(税抜)の
お買い上げで送料無料!

【3月下旬頃発送】 ONTOMO Shop限定 オペアンプセット2

型番 STOP-002
販売価格 4,700円(税込5,170円)
購入数

セット


只今予約受付中。3月下旬ごろ発送予定です。
在庫数限り セット商品 新日本無線(JRC)製(オペアンプ)
ラックスマン製真空管フォノイコライザー・キット「LXV-OT10」などの
オペアンプ交換にお勧めな「MUSES01」「MUSES8920」(JRC製)のセット!


stereo編 ONTOMO MOOK「レコ―ドが覚醒する! EQカーブ調整型真空管フォノイコライザー」誌面上にて紹介されているラックスマン製真空管フォノイコライザー・キット「LXV-OT10」のオペアンプの交換に挑戦しよう! オペアンプを交換すると、確実に音は変わります。どのような音になるか、自分好みの音になるか、オペアンプ交換を試してみたい方に最適な2種のオペアンプをセットにした商品です。ラックスマン製真空管フォノイコライザー・キット「LXV-OT10」以外のオペアンプ交換にもお勧めです。

このセット商品には、入力端子に接続して、信号経路(ホット)とアース回路を短絡(ショート)させてノイズの侵入を防ぐRCAプラグ「ラックスマン製 RCAショートピン 『LXJ-OT5』」が付属します。使用していないフォノ入力端子やライン入力端子などに装着することで、重量による機器への制震効果もあります。

オペアンプ交換を含む改造は、必ず自己責任で行なってください
※ オペアンプ交換の際には、必ず電源を切り、コンセントを抜いた状態で行なってください


商品の特徴・スペック
新日本無線(JRC)製 高音質オペアンプ「MUSES01」
プレミアムオーディオ機器向け、2回路入りJ-FET入力高音質オペアンプです。音質に大きな影響を与えるフレームに、世界で初めて(※JRC調べ 2009年5月現在)無酸素銅を採用したプレミアムオーディオ機器に最適なオペアンプ製品です。


・動作電源電圧:Vopr= ±9V 〜 ±16V
・低雑音:9.5nV/√Hz typ. @f=1KHz
・入力オフセット電圧:VIO= 0.8mV typ. 5mV max.
・入力バイアス電流:IB= 200pA typ. 800pA max. @Ta=25°C
・電圧利得:Av=105dB typ.
・スルーレート:SR=12V/µs typ.
・バイポーラ構造
・外形:IP8 (実装面積8.8×6.4×6.75mm)
・応用:高級オーディオ機器/プロ用オーディオ機器動作電源電圧

製品データシート 


新日本無線(JRC)製 高音質オペアンプ「MUSES8920」
ハイエンドオーディオ機器向け、2回路入りJ-FET入力高音質オペアンプです。多くのオーディオ機器への搭載と、多くのオーディオファンに"真実の音"を提供することを目的として開発された、MUSESシリーズのマスプロダクションモデルで、これまでMUSESシリーズで求めてきた高音質を踏襲しながら、よりクリアで立体的なサウンド再現と高い生産性を両立させています。

「MUSES8920」では新たにチップレイアウト、素材などの見直しを行い、既にリリースしているMUSESシリーズ同様に徹底的な試聴を繰り返して開発しています。癖のない音作りにより多様な音楽ジャンルに適するため、より多くのオーディオファンに高音質を体験していただけます。また、DIPパッケージ(リード挿入型)に加え、オーディオ機器メーカーでの量産性向上及び環境負荷軽減を考慮した、鉛フリー/ハロゲンフリー対応の表面実装タイプパッケージもラインアップしています。


・動作電源電圧:Vopr= ±3.5V 〜 ±16V
・低雑音:8nV/√Hz typ.
・入力オフセット電圧:VIO= 0.8mV typ. 5mV max.
・入力バイアス電流:IB= 5pA typ. 250pA max. @Ta=25°C
・電圧利得:Av=135dB typ.
・スルーレート:SR=25V/µs typ.
・バイポーラ構造
・外形:DIP8 (実装面積8.8×6.4×6.75mm)
・応用:ハイエンドオーディオ機器/プロ用オーディオ機器

製品データシート 


ラックスマン製 RCAショートピン 「LXJ-OT5」 〔4個セット〕
オーディオ評論家 福田雅光氏は、実際に使用してこの商品を「Stereo」2016年4月号内の記事「付録RCAショートピンの効果と使用方法」にて『 CDを再生したときの音質の S/N 比が改善され、より澄んだ透明度の高い、混濁の少ない音が得られるような傾向を示す』と評価しました。


・ 材質、仕上げ:真鍮無垢削り出し、24K金メッキ
・ 外形寸法:長さ28.5 × 径 12mm
・ 重量:12.5g


注意事項
※ 現在、予約受付中です。商品の発送は2021年3月下旬ごろを予定しています。
オペアンプ交換を含む改造は、必ず自己責任で行なってください
※ オペアンプ交換の際には、必ず電源を切り、コンセントを抜いた状態で行なってください
※ 当ショップでの購入方法など、ご不明な点がございましたらよくある質問をご参照ください。

  • すみだがわ
  • 40代
  • 男性
  • 2021/03/05 16:57:01
自分にはちょうどいいセット
前々から気になっていたもの達がタイミングよくちょうどいい感じでセットになっていたので購入してしまいました。

[オペアンプ]
自宅で過ごす時間が長くなり久しいです。購入してちょっと試したもののそのままになっていたアンプ類:LXA-OT1&OT3、USB-DAC:LXU-OT2などで今更遊んでいます。
オペアンプの交換についてはなかなか高価なMUSES01までには手は伸びなかったのですが、ちょっとお得な?このセットにやられてしまいました。MUSES01については情報量が増えてよいですね。色々な方が、ステレオ誌やWeb上でコメントされている通りかと思いました。前述のガジェット類には音質もよく、価格的なバランスからもMUSES8920が良いかなと思いました。MUSES01は電圧的にLXU-OT2では使えなかったりしますしね。セット外のMUSES02も機会があれば試してみたいです。
[LXJ-OT5]
フォノイコのLXV-OT10を購入していたのを組み立て、メインシステムで試したところ、私以上にレコードを聴く機会が多い家族に好評でした。このためOT10を本格運用することにしました。結果、もともとのアンプのPhono端子が空くこととなったわけですが、ここでLXJ-OT5ってのがあったなぁと思ってしまうあたりが何とかの友社?に洗脳されてますね。リアルタイムで入手できなかったので前々からうっすら気になっていました。中古含め探していたところ、こちらのショップでいい感じのセットが出ていたので手がのびた次第です。
Phono端子ありのプリメインアンプ2台で効果を試したところ、1台では効果があったかも?もう一台は違いが分かりませんでした。バカ耳ですみません。
悪い結果にはならないと思いますのでお守りとして使います。

※MUSES01はLXV-OT10で利用しようと思います。

オーディオ関連カテゴリーの商品

【3月下旬頃発送】 ONTOMO Shop限定 オペアンプセット2

<img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons14.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />【3月下旬頃発送】 ONTOMO Shop限定 オペアンプセット2
4,700円(税込5,170円)
教育音楽 合唱別音源 ミュージックデータ 500ポイント 新規会員登録でプレゼント ギフトラッピング承ります