2020 ONTOMO SP MOOK Oyaide Set -Silver Set-

今なら10,000円以上(税抜)の
お買い上げで送料無料!

2020 ONTOMO SP MOOK Oyaide Set -Silver Set-

型番 STCB-002
販売価格 6,000円(税込6,600円)
SOLD OUT

只今好評につき、売り切れとなっております。次回の入庫時期は未定です。なお、この商品は必ずエンクロージャーを組み立てる前にお求めください(内部配線に関してはエンクロージャーを完成させた後に変更することは不可能となります)。
オヤイデ電気 × ONTOMO MOOK 連動コラボ企画商品!
内部配線でOM-MF4対応「ラビリンス・バスレフ型」エンクロージャーをアップグレード!


stereo編 ONTOMO MOOK「これならできるスピーカー工作 2020」付録の『マークオーディオ製6僖侫襯譽鵐検Ε好圈璽ーユニットOM-MF4対応エンクロージャー・キット(ラビリンス・バスレフ型)』用のグレードアップパーツセットです。

セット内容


内部配線
通常金属を柔らかくする加工としてアニール(焼きなまし)を行い、さらに品質を高くするため本製品に使用している銀線は、スキンパスを施しました。スキンパス加工とは、冷間圧延加工した金属は繊維状集合組織をもち硬くて加工性が悪いので、焼きなまして加工ひずみを除くが、そのままでは腰が弱くて次段の加工で引張りひずみなどを生じやすいので、これを矯正し同時に表面処理をよくする為に行う圧延加工です。一般的な調整圧延で表面は平滑化する加工です。 このように高度な生産管理の下、加熱温度、加熱時間、引き出し速度、モース硬度を指定した銀線は、銀独特の空気感と華やかで美しい旋律を奏でます。

また、信号を伝送する上で、導体はもっとも重要な要素です。しかし、ケーブルとしての伝送特性を高めるためには、絶縁体も重要な要素です。絶縁体による信号の損失を軽減するために、最も絶縁特性に優れたフッ素樹脂を使用。フッ素樹脂は、現存する樹脂絶縁体の中でも最も誘電率の低い物質です。

オーディオ・アクティビスト(音楽家/録音エンジニア/オーディオ評論家)生形三郎氏は、実際に使用して下記のように評価しました。
「一聴した瞬間に、一気に顔がにやけてしまうほどだ。低域の押しだし感こそ(ブロンズセットの)銅導体に譲るものの、とにかく広域方向の再現力がリアルで、音楽が沸き立ってくるかのようだ。とりわけ、超高域成分を含むソースや、高次倍音を多く含む楽器の音色変化が著しい。ピアノの広域弦のニュアンスや、アコースティック・ギターやドラムのシンバルのアタック感、そして高次倍音をふんだんに含むチェンバロなどが、キリリと鮮烈かつ緻密な表情で甦る。ソースのミキシングもた立体性を増し、音楽がより3次元的に立ち上がってくる印象だ。」

スパイク
真鍮製で、見た目にも高級感あふれるスパイクです。6本入りなので、エンクロージャーの底板に3点支持で取り付けます。

「全体的に描写の滲みが大きく減少する。音楽のボトムにしっかりとした下支えが生まれ、バスドラムやベースが、鮮明に描き出される。スピーカーの底面は、とくに振動や共鳴が生まれやすい、いわばスピーカーの急所ともいえる場所なので、やはり小型であってもしっかりとした対策が実に効果的、ということを再確認できた。」
(オーディオ・アクティビスト 生形三郎)

電磁波吸収テープ
センダスト合金と呼ばれる高い磁性損失能を持った国際合金を粘着テープ化したもの。
ハサミ等で簡単にカットできるため、任意の箇所に貼り付けて使用します。

「スピーカーに電磁波吸収テープ?、と訝しがりながらも、スピーカーターミナルの上下に貼り付けた状態で試聴してみる。すると、大きな音の変化が確認できた。静けさが増し、音の肌触りが滑らかに。演奏の抑揚はほんの少し平坦になる印象だが、クラシックでは演奏空間が広くなったかのような爽快感が快かった。美的な印象で、アコースティック系ソースにマッチしそうだ。」
(オーディオ・アクティビスト 生形三郎)


スペック
・内部配線材:オヤイデ電気製 「4N純銀単線0.8mmフッ素絶縁単線」(両端金メッキファストン端子付)×4本
1本あたりの長さ:約215mm

・真鍮製スパイク:オヤイデ電気製 「OSP」×6個
1個あたり:φ14mm×高さ約7mm
1個あたり重さ:約6g

・電磁波吸収テープ:オヤイデ電気製 「MWA-010T」×0.3m
 電磁波吸収材:センダスト合金系扁平金属粉(Al・Fe・SiO2)、金属粉表面に酸化被膜を形成。
 基材:ポリエチレン系特殊ゴム
 粘着面:片面に粘着面あり(剥離紙を剥がして使用)
 使用温度範囲:-20?90℃
 体積抵抗率:5×106 Ω・cm
 引っ張り強度:6.0MPa
 難燃性:UL94V-0(UL File No.188467)


注意事項
※ この商品は必ずエンクロージャーを組み立てる前にお求めください(内部配線に関してはエンクロージャーを完成させた後に変更することは不可能となります)。
※ 通常は ご注文から(コンビニ・ペイジー支払いをご希望の場合はご入金確認後)5営業日以内に発送をいたします が、現在好評のため在庫切れとなっております。次回入庫時期は未定です。
※ 当ショップでの購入方法など、ご不明な点がございましたらよくある質問をご参照ください。


「@ezweb.ne.jp」「@softbank.ne.jp」「@docomo.ne.jp」などのMMSメールでお申込みいただいた場合、当ショップからお送りするメールが迷惑メールとして自動的に判断されてお客様に届かないことがあります。詳しくは こちら をご確認ください。


関連メディア

▲前編・【OYAIDE x 月刊Stereo】音友ムック『これならできるスピーカー工作 2020』をグレードアップしちゃいます!!
※音を良くしたくない人は絶対にみないでください【閲覧注意!!】


▲後編・【OYAIDE x 月刊Stereo】音友ムック『これならできるスピーカー工作 2020』をグレードアップしちゃいます!!
※音を良くしたくない人は絶対にみないでください【閲覧注意!!】

  • たっちん
  • 50代
  • 男性
  • 2020/08/27 22:28:12
素晴らしいセット
これならできるスピーカー工作2020を楽しみに待っている最中、ontomo-shopでOyaide Set -Silverを見つけてしまいました。
you-tubeでその効果を見ているうちに、いつのまにか発注していました。標準のケーブルと比較して非常にクリアな音になり、拡張バッフルの効果も併せて、素晴らしいスピーカができたと思います。

スピーカ本体が完成した際に、テスト視聴している際に、スピーカの下部を触るとラビリンスの効果か、大きな振動を感じられました。ここでスパイクを装着すると、床面に吸収されていた低音が前面にはっきりと聞こえてくるようにかんじられました。

最後にテープについてですが、私の陳腐なオーディオでは、その効果があまりかんじられませんでした。

オーディオ関連カテゴリーの商品

2020 ONTOMO SP MOOK Oyaide Set -Silver Set-

<img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons14.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />2020 ONTOMO SP MOOK Oyaide Set -Silver Set-
6,000円(税込6,600円)

売り切れ

カラーミーショップ大賞2020

ONTOMO Shopは、GMOペパボ社が主催する「カラーミーショップ大賞2020」にノミネートされ、一般投票にて3357票もの投票をいただき、お蔭様で『音楽・本』と『ホビー用品』のジャンル別では1位、『エンタメ・ホビー』枠では2位、『東京都』では5位となりました。投票にご協力いただいた皆様に御礼申し上げます。


合唱別音源 ミュージックデータ 500ポイント 新規会員登録でプレゼント

Category

ギフトラッピング承ります